毎日、海が熱い!

6月21日 天気 くもり 気温 32度 水温 25度
南の風 穏やか

今年もキビナゴの群れがやってきた!
海の中は海のシーズン到来です!

b0062363_23212915.jpg


水中ではプランクトンを始めたくさんの生きものが産卵のシーズンを迎えています。

珊瑚の産卵だけではないですね~!


今日だけでも、クマノミやスズメダイの仲間が卵を育ててたり、
カエルアンコウのメスとオスが寄り添ってたり、
テンジクダイの仲間たちは口内保育を繰り返しています。
ウミガメも産卵のシーズンで、オスがメスを探しにさまよってたり。(多分ね)
ナマコの放精放卵・・・いろいろありますね。。。

とにかく、6月は梅雨もあるけど生態がよく見れて楽しいです!!!

最近、ひょっこり現れたピンクのハダカハオコゼ。
白色のハダカハオコゼも面白いけど、ピンクだとさらに目立ちますね!

b0062363_23305770.jpg


真っ黒のカエルアンコウ。
エスカ(疑似餌)を使って魚を捕らえることで有名なお魚です。

白い棒にボンボンをつけてるのわかりますか?
これを振り回して魚を捕まえます。

b0062363_23322712.jpg


鬼達磨鰧。どこに魚がいるかわかる?

b0062363_23351570.jpg


アフターは海を眺めながら、のんびりと時間を忘れて・・・

b0062363_2336671.jpg


ありがっさまりょうた。
[PR]

by kohollo | 2010-06-21 23:00 | ダイビング | Comments(0)  

<< カクレクマノミ 透明度が落ちてます。 >>