ゴマさん

1月13日 天気 くもり時々雨 気温 16-12度 北風

何度か南の海に潜った事がある方なら、ご存知。
いったん、目をつけられると、ただじゃ済まない。
猛ダッシュで突っ込んでくる。
そして、あの剥き出しになった歯でガブリっとやられると・・・・・。
普通なら逃げる。決して戦わない。

でも知らぬが仏。
去年のあるゲストさん。
すごいダッシュで威嚇してきてるにもかかわらず、ビデオを撮り続けている。
案の定、レンズにガブリっ!
上がってから、一言。
「すっごい逃げない魚がいたんですよ!」って!
映像には見事にゴマさんの歯茎が写ってました!(笑)ナイスボケです!

※ゴマモンガラやキヘリモンガラは産卵時期になると自分の縄張りに
進入してくる物を威嚇、攻撃します。でもこっちから近づかない限り大丈夫です。
キヘリモンガラは砂地に大きな円状の穴を掘りその場所を大事に守ってます。
その穴の中には自ら運んできた珊瑚の欠片や貝殻があります。
絶対に「わー綺麗な貝殻が落ちてる~☆」っと思い拾わないように!
確実にヤラレます!

ゴマモンガラの目がウルウルしてるように見えて、ちょっと可愛く?
見えたので今日のネタになりました。
b0062363_20182014.jpg

μ720 SW
[PR]

by kohollo | 2007-01-13 20:26 | ダイビング | Comments(0)  

<< 暖冬? お知らせ >>