奄美の3mmから3mの水中生物。

7月25日 天気 晴れ 気温 33ー27度 北の風 べた凪

~お知らせ~
名瀬方面から来られるゲスト様!

住用村を抜け、宇検方面に右折→そして篠川方面へ左折→
ショップ方面へ左折するルートについて

工事中だったトンネルが今日から開通しています。
住用と宇検の間にある川沿いの細い道を通らなくなりました。
これによって、だいぶ通行が楽になりました。

※古仁屋ルートと篠川ルートだと、篠川ルートの方が数キロ短く、時間も早いです。

最近の海の生き物。
ピグミーシーホースとピグミーシードラゴン
ポイントによりますが、シーホースはピンク、黄色、白、茶色と色々出てます。
b0062363_1734571.jpg

トンガリサカタザメ。
今シーズン、やっと見れました。出現率は低いです。
b0062363_17364641.jpg


トンガリサカタザメは大きいもので3m弱、ピグミーシーホースは小さいもので3mmほど。

                                            (Kenjiro.O)
[PR]

by kohollo | 2007-07-25 17:41 | ダイビング | Comments(0)  

<< 加計呂麻 グランブルー! 嘉鉄オアシス 奄美 >>